新品パソコンを2万円台で

組立手順



パーツの取付@


PCパーツは精密部品です、乱雑に扱うと破損します、取扱は慎重に。


取付パーツの入手はこちらをご参照ください

 


CPU取付前のマザーボード


マザーボードにCPUを取付ける

CPUクーラーを取付ける

メモリーの取付

リアパネル


マザーボードの取付

電源の取付

取付時はCPUとマザーボードの取説をよく読んでから作業してください。
          

ここからはパーツの取付作業



CPUの取付



CPUソケットのカバーを開放


ロードプレートを持ち上げてソフトキャップを外す。(CPUソケット脇のレバーを下に押しながら外側に開き、そのまま上持ち上げます)。

 


CPUソケット(折れやすいの
で 決してピンに触れないでく
ださ い)。



取付目印の位置をよく確認し慎重に取り付ける。ソケットとCPUの切り欠 きを確認します(赤丸の部分が合うようにします)。




確実にソケットに入っている
かCPUの上部を指で軽く動
かして確認する。



ロードプレートを閉じる。




ロックレバーをタブに戻し固
定する。


熱伝導グリス





熱伝導グリスを塗る。塗り
すぎに注意*初めからグリ
スが塗ってある物や熱伝
導シートが貼ってある製品
がありますのでご注意。



CPUクーラーの取付け




筆者のクーラー取付は、より確
実に固定するために製品付属
のプッシュピン式ではなく、別
購入のネジ式を使用しまし
た。
製品付属のプッシュピン式
を使用する場合はこちらへ



クーラー取付後のボード裏



CPUファンケーブル接続


注:ケーブルがファンに触れぬよう要注意


製品付属プッシュピン式を使用する場合のCPUクーラーの取付け

1. CPUクーラーに新しい熱伝導シートを貼り付ける(ご注意 BOXで購入したCPU付属のCPUクーラーには熱伝導シートが付いている場合がありますその際には新たに熱伝導シートは貼らないで下さいシートの効果が無くなる場合があります)
・ マザーボード上の取り付け位置を確認  取り付ける前に、ケーブルがコネクタまで届くか確認する。


・ CPUソケット周辺にある、CPUファン取り付け用の穴に固定レバーの位置を合わせます


・ CPUファンの4隅にある固定レバーを押し込んで固定します。

固定する順番は対角線で行う と取り付け時の偏りが少なくなります。 固定用の白い割ピンがマザーの裏まで突き抜けていることを確認して、取り付け完了です。

JCPUクーラーのファスナー(4つある固定パーツ)が確実に取付られているかマザーボードの裏側を確認する


CPUクーラーのファスナー(4
つある固定パーツ)が確実に
取付られているかマザーボー
ドの裏側を確認する

Kボードの裏側の確認 2


ボードの裏側の確認 
割ピンの黒い芯の部分がこの位でればOK


Lクーラーを手で軽く揺らしてがたつきが無いか確認する

Lクーラーを手で軽く揺らしてがたつきが無いか確認する

CPUとCPUクーラー取付完了

メモリ・リアパネルを取付る
メモリの取付



スロットの両側のレバーを外
側に開きます。


切り欠きをスロットの出っ張りに合わせます。





メモリがしっかりと取り付けら
れるとロックが自動で戻ってき
ます。戻りが甘い場合は取り
付けが不十分な状態なの
で、ロックを解除して再度取
り付け直します。


取付完了。


マザーボードの取付


マザーボードの取付




このマザーボードは6か所固
定です。


知っていると得する取って置
きの技


マザーボードを固定する前に
フロントパネルケーブル類(電
源スイッチ、HDDLED、リセ
ットボタンケーブル等)の接続
をしておくと接続作業がやり
易いです。マザーボードを取
付した後でフロントパネルケー
ブル類を接続しようとすると隙
間が無くて非常に困難です。

電源の取付



電源ユニット固定ネジの場所赤丸4か所。



電源取付 パソコンケース内

 


リアパネル取付



リアパネル取付はケースの内
側からはめ込みます。

リアパネルは薄い金属製なので指などを切ってケガをしないように薄い手袋を着用して作業しましょう。

CPUのマザーボード対応条件


必須確認事項:マザーボードが対応しているCPUを選ぶこと


マザーボードのメーカーHPでCPU対応を確認してください。(確認してから購入)


CPU交換はマザーボードの「ソケット」「チップセット」「BIOS」の3つがすべて完全対応していなければ、正常に動作しません。購入しても使用できません、無駄になります。

 
*パソコンパーツは規格が合わないと動作しません入手の際はご注意下さい。



パーツの取付A


パーツは無理せず慎重に取り外しましょう

PCパーツは精密部品です、乱雑に扱うと破損します、取扱は慎重に。




パーツ取付前
取付対象パーツ

DVDドライブ

ハードディスクドライブ

マザーボードに接続のケーブル類

SSD


                  

ここからはパーツの取付作業


DVDドライブの取付
          取付場所


     


ケースの外側から差し込む  
    
赤丸印箇所をネジで取付


  

赤丸印箇所をネジで取付  「拡大写真」
左右両側計4箇所ネジ止めする

ハードディスクドライブの取付




赤丸印箇所をネジで取付


左右両側計4箇所ネジ止めする

ケーブルの接続



フロントパネルオーディオケーブル
の接続
ドライブ用データケーブルの接続






ドライブ用電源ケーブルも接続
する。
*注現在主流のドライブの規格はSATAです、データ・電源のケーブル・コネクタはよりスマート化されています。


24P電源ケーブルの接続


4P電源ケーブルの接続



フロントパネルUSBケーブルの
接続


BPCに取り付け


SSDの取付

 

* 重要確認作業 *
パーツの取付作業がすべて終了したのでパソコンの動作チェックをします。

電源ケーブル、モニタ、キーボード、マウスを接続して動作検証に移 ります。異常があったらすぐにに電源を落とし、また動作中のパーツには絶対に手を触れないよう にして下さい。
・ケーブル、コード類、入出力機器を接続を確認したら、電源を入れます。BIOSにてパーツを 正しく認識しているかチェックします。
・動作を確認したら一旦PCの電源を切って、ケースのふたを閉じます。


・これにてパーツの取付作業は完成です。

もしも正常に動作しない場合はトラブルシューティングのページをご参照ください。

おすすめのパーツ


自作パソコン組
立に最適な
Intel CPU


自作パソコン組
立に最適な
AMD CPU

自作パソコン組立
に最適なマザーボ
ード

自作パソコン組
立に最適なメモ

自作パソコン組
立に最適なOS

自作パソコン組立に最適な電源

自作パソコン組立に最適なDVDドライブ

自作パソコン組立に最適なハードディスク

自作パソコン組立に最適なSSD

自作パソコン組立に最適なPCケース
自作に最適な組み立てキット